NPO法人婚活支援良縁どっと混む

トップの続き

新着情報

登録メンバー (35)

『人と人との繋がり』とは


人は一人で生きているようで、でもよくよく考えてみると

一人で生きている人は居ないのではないでしょうか

人は親子関係だったり、親戚関係だったり、友人知人関係だったり

上司と部下だったり、ご近所さんだったり、先輩後輩の関係だったり

ジジババと孫の関係など様々な繋がりがあるのだと思います

『出会いがない』とよく耳にしますが

それは、都合のいい『ご縁がない』の言い訳に

なってしまっているのではないでしょうか

上記のような生き方や『人の為に』『人が喜ぶ事』を

普段の生活の中で実践している人の中には

『ご縁』が向こうからやって来ているのではないかと思います



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆






 男性と女性が互いに好意を持つようになる自然な形は


何回も顔を合わせる中で次第に親近感を感じるようになります

 何気ない会話の中にいくつかの共通点に気付き

 その結果、好感を持つようになり

 その後、交際に発展しやすいと言われています


一般的な「職場恋愛」や高校生、大学生同士のカップルが

この例の当てはまるのではないでしょうか


恋愛の仕方に正解というものは無いのかも知れません

二人が上手くいってる時は正解で

上手くいかなくなった時は、どちらかが不正解なのかも知れません

人は「曖昧さ」が沢山あるし有っていいと思います

見かけの部分は時間が経てば必ず変化するものだし

変わらない内面を知るには


やはり何回も会う事が良いのではないでしょうか


すぐに結果は出ないかも知れません

確実に相手を知り、また自分自身を知ることが出来れば

『前に進む』ことの可能性は高くなり

『次のステップ』に繋がると思います