NPO法人婚活支援良縁どっと混む

婚活講座マメ知識

新着情報

登録メンバー (35)

見た目 「外見」 は自分が思う以上の情報を相手に発信している。

質問 あなたは初対面の人にあった時、その人のどこを見ますか?

    髪、顔、目、口、耳、鼻、手、靴、顎、パンツ、シャツ等々、
   上げればきりがないくらいに出てきます。
    で、どこを見るかは人それぞれだと思うのですが、

 ここで、見落としがちなのが、相手からは
 「見られている」
 
ということ
 自分は「見る」という立場でいたとしても、相手からも
  「見られている」
 ですよね。

   パーティとかお見合いの席で普段着のままで参加している人に
 出会う時がありますが、この普段着のままの人は
「見られている」
  という事を忘れているのではないでしょうか。
   付け加えるならばこの「見られている」の中には、服装以外に
  (髪の手入れ)(爪の手入れ)(靴の手入れ)(髭の手入れ)等々、
 も含まれていると思います。

 人は初対面の人に会う時、お互いこまかな情報が無い時は

 「見た目」で判断するしかないですよね。

 清潔感があり、礼儀正しく、言葉使いや仕草のいい人は自然と
 評価も良くなると思います。
 逆にヨレヨレの服で、不潔感のある状態では、例え言葉使いや
 仕草が良いものであっても、あまり評価されないのではないのでしょうか。

 更に付け加えるとすれば
 服装はその人の気持ちの「表れ」とも言われていますので、普段着のまま
 の状態は、相手に対して
「それほどの思いはありませんよ」
 アピールしているようなものだと思います。
 

 また、相手の人からすれば
「この人は、何と失礼な人だろう」
 
と思われているかもしれません。

 服装に気を遣うことがさらにいい評価になることもあります
 それは、
「ハロー効果」というもので

 清潔感があって、言葉使いもよく、礼儀正しい振る舞いだと、服装や仕草、言葉使いの相乗効果でそのに人に対する評価がその人が思っている以上うに高くなると言われています。


  

      聴き上手な人の6つの特徴

1  体全体でリアクションする

   コミュニケーションには分かり易さが大切です
   これが出来ると 「この人話すと楽しい」と思ってもらえる

2  最後まで話を聴く人

   聴き上手な人は、話し手のペースに合わせることが
   いかに大切かを知っています。
   これが出来ると 「この人は信頼できる」と思ってもらえる

3  相手の話が広がっていくような質問が出来る

   会話の質は聴き手によって左右される
   これが出来ると 「相手とどんどん、わかり合える関係になる」

4  話すより聴くことに時間を使う

   人は自分の話を聴いてくれる人が好きな生き物です
   これが出来ると 「話下手でも相手と親密になれる」 


5   プラスの話にもっていく

   愚痴や人の批判ばかり言っている環境に身を
   置きたくないならプラスの言葉で返すクセをつけるのが
   お薦めです。これが出来ると 
   「周りに前向きな人が集まってくる」

6  勇気づけができる

   聴き上手な人は、決して相手を見下したり、こびへつらったり
   しません。
   これが出来ると、あなた自身も応援される人になる
   相手を対等な関係、そして相手を肯定する姿勢で話を
   聴きましょう
       

         こんにちはsmiley


今日はのことについてお話したいと思います



脳の事について書かれた本によると

人間の脳には
くせがあるらしいです

その「くせ」のひとつに「同じ物を選ぶ」というのがあるそうで・・・

例えば「同じ色の服を買う」とか

「レストランで同じメニューを選んでしまう」とか

「いつも同じ道を行く」とか

やれば出来るのにやらない人、人から命令されなければ動かない人

それってダラダラ時間を過ごすだけの人になってしまいます

どういう訳か脳は「楽」をしたいと思っている様です

できないことを意識して行っているとき脳は活性化するそうです

ちょっとしたことで良いトレーニングになりますね


恋愛となると、脳は、その動きをするらしいです

例えとして「どんな服がいいのかな?」

「こんな振る舞い方でいいのだろうか?」

「どんな話し方をすれば?」とか


脳を最大限に活用する ということ

それは人間としての自然な動きなのでしょうね。